FC2ブログ

プロフィール

樋坂修理

Author:樋坂修理
工芸原画師
代々御朔螭(ミシャグジ)様を御祀り
するネイティブフェイス
mail : suzumeuille④hotmail.com
(④→@)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内反刀は博物館以外ではあまり見ないですね。
日付は2012年1月18日になっています。

二十四節気から中気を更新の日に充てていましたので、
斯絵は大寒に間に合う様描いたという事になります。
中気は以下の通りです。

大寒 雨水 春分 
穀雨 小満 夏至 
大暑 処暑 秋分 
霜降 小雪 冬至 

120121.jpg

スポンサーサイト
日付は2011年12月15日になっていますね。
赤目赤髪赤眼鏡、お酒の精霊さんといった処。

旧作を見ると、その当時の事が思い出されます。
とりわけ空気の記憶が鮮明で、
斯絵ですと寒空が脳裏にさっと広がります。

111222.jpg

日付は2011年8月6日になっています。
斯年は斯日が旧暦の七夕でした。

梶の葉になにやら書こうという処です。
少様のサイズから、笹や梶が随分大きい事に。
衣の文様は朝顔を描き込んでいます。

120823.jpg

久し振りにtop illustを変えました。
2011年秋から「鷦々歌」のtopを飾ったillustです。

霜降を秋季の祭礼に設定していたので、それに合わせた彩色画ですね。
ラフスケッチの日付が2011年10月9日。
彩色版の日付が10月18日になっていました。

画像クリックで全体像が開きます。

111018.jpg


少様の家です。
日付は2011年8月18日になっていますね。

随分暑かった記憶が有ります。
その頃はガガイモ探しに夢中になっていて、斯の数日後に開花を確認しました。
暑い年の方が綺麗に花啓く様で、斯の年のガガイモが一番美しく思い出されます。

時に物語の舞台を描く為に、斯の半年前にamazonで「大神神社」の本を買いました。
注文後に大地震が有り、買ったのがちょうど福島の本屋さんでした。
品物が届いた時、手紙が同封されていて
この災害の折にご利用を頂き、励まされ感謝に堪えないと丁重な文面。
復た機会が有れば斯処で買いたいと思いました。

110823.jpg

こちらは2011年7月15日の日付。
少様のビジュアルを詰めたものです。

和傘…好きなんです。
繊細で丈夫、不思議なバランスですね。
袖紋の一ツ巴は、古事記に有る蛾のイメージから決めました。

110723.jpg


連作の一枚目。
少様と、その住み着いた神社のご祭神です。
日付は2011年6月20日になっていますね。
夏至の公開を目途に描いたと記憶しています。
例によって神名を憚り、「邇様」と呼んでいるのは大物主。
精霊達の主といった位置付けでしょうか。

一つの魂で昼は大和で大物主、夜は出雲で大国主という
裏設定が有りました。
それぞれ赤白、黒白がイメージカラーになっています。
何枚か描いたものの、手許に残っていないものも結構有ります。
邇様(大国主ver.)と思金神が特にそうで、機会が有ればまた描くかもしれません。

110622.jpg



2011年から何年か描いた連作。
別処で限定公開していましたが、そちらを閉じて久しいので、
斯方に纏める事にしました。

今回upするのは後半にtopを飾ったillustです。
日付は2013年7月7日になっていますね。
神名を直に書くのを憚って「少様」と呼んでいた、
「少彦名神」です。
ガガイモの精霊といった解釈で斯のdesignになりました。

時に「鷦」の字、ちゃんと表示されるか、今書いている時点では判らないのですが、
「焦鳥」で代用する事になるかもしれないですね。

top130707.jpg


140126.jpg

御無沙汰しています。
長らく更新が途絶えて了いましたが、今年、本業の方で新たにblogを始めました。

【Yahoo!ブログ】工芸原画師のブログ
【FC2ブログ】 工芸原画師のブログ β

二箇所、内容は概ね同じです。
工芸原画・製作に関する事やbackground、その他の記事を書いています。

記念すべき2011年2月も残り僅か。
今日は設定画を一枚御覧頂きましょう。
前回更新のillustから、小物を纏めてみました。
(画像クリックで大き目のsizeが開きます)

倉稲さま小物②

鈴など、奥社奉拝所で扱っているものも混じっていますね。

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。